■基本情報
JapicCTI-No. JapicCTI-080632
■試験の名称
試験の名称 SM-11355 の肝細胞癌に対する臨床試験(第III 相)
簡易な試験の名称
試験実施者 大日本住友製薬株式会社
共同開発者  
試験の種類 介入試験(薬剤)
試験の概要 全生存期間を主要評価項目として、エピルビシン塩酸塩と比較検討する(検証的試験)。
■試験の内容
疾患名 肝細胞癌
薬剤
試験薬剤名 SM-11355(ミリプラチン水和物)
薬効分類コード 429 (その他の腫瘍用薬)
用法・用量 肝動脈内注射
対照薬剤名  
対照薬剤薬効分類コード  
対照薬用法・用量  
試験の目的 治療
試験のフェーズ フェーズ3(第3相臨床試験)
試験のデザイン 実薬対照、非盲検、並行群間比較、動的割付
目標症例数
適格基準 組織学的又は臨床的に肝細胞癌と診断され、測定可能病変を有する患者、腫瘍濃染像が認められる患者、肝切除術、PEIT、PMCT 又はRFA の適応外の患者

性別:     両方
除外基準

評価項目・方法
主要な評価項目 有効性:初回投与日からの全生存期間
主要な評価方法
副次的な評価項目  
副次的な評価方法  
試験実施施設
予定試験期間
試験の現状 完了
被験者募集状況 試験終了
試験実施地域 日本
■関連ID
関連ID名称  
関連ID番号  
■関連情報
リンク名称  
リンク先URL  
リンク説明  
■問合せ先
会社名・機関名 大日本住友製薬株式会社
問合せ部署名 コーポレート・コミュニケーション部
連絡先 http://www.ds-pharma.co.jp/inquiry/index.html
会社名・機関名(Scientific)
問合せ部署名(Scientific)
連絡先(Scientific)
■その他
出資の出所
研究費の名称
その他
■履歴情報
更新履歴
2014年4月8日   改訂
2011年8月22日   改訂
2010年7月21日   改訂
2008年9月18日   新規作成